日本インターベーシック

| コメント(0) | トラックバック(0)
Image546.jpg

今年はスローです!

今日はJDSFにお招き頂き、このルーティンのレクチャーをしてきました。

今日の講習会に向けて、三日前から焦って練習・・・

そんなに違和感のあるつなぎも無いのですが、最後のツイストタ−ンからホバーフェザーがどうも難しい・・・


引退した今だからこそこんなベーシックを渋〜く踊れたらなあ・・・・


と思うのですが・・・
           選手の時、確かタンゴの種目でした。     自分の順番になり結構練習通りしっかり踊れた〜!!         と思った次がアンドリュ−シンキンソンでした。そのベーシックの理解、完璧なフットワーク、音楽の表現、あまりの自分の理解との違いに、衝撃を受け、これじゃあ絶対敵わないと思ったものです。

1時間半の限られた時間でしたので、駆け足で何とか最後のステップまで講習し、最後には参加者皆さんで踊れるようになりました!

檜山先生は話したかった事の半分も話せなかったと言っていましたが、自分で踊れるようになってから、日本インターでトッププロが同じステップをどう踊るのか、益々見る楽しみが増えるはずです!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.xn--pcktaa0a2trbyd7743cww0a.jp/kumicolumn/mt/mt-tb.cgi/35

コメントする

このブログ記事について

このページは、檜山 公美子が2011年5月15日 07:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「講習会」です。

次のブログ記事は「遠足」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

  • archives
Powered by Movable Type 4.261