エンターテイメントの最近のブログ記事

明日、グランドプリンスホテル高輪においてクリスマスパーティーを開催いたします。
準備を終え、明日に備えたいと思います。

中々更新しなくてスミマセン。
来年は『ひやけん』のお色直しを考えていますが、果たしていかに・・・?

This is it

| コメント(1) | トラックバック(0)
皆さんご覧になりましたか?しばらく前になりますが映画館で鑑賞してきました。

  This is it

マイケル・ジャクソンがロンドンで「公演する!」と記者会見したときにはその様子を映像で見て『はたして本当に開催されるのかな?』と意味もなく感じたのを思い出しました。

まさかマイケルの死という形で公演中止になるとは思ってもみませんでした。

この『This is it』は改めて彼のエンターテイナーとしての才能と魅力を思い知らせてくれました。晩年はエンターテイメント以外の面での話題ばかりでしたが改めてこの映画を見ることができ、彼の偉大さを思い出すことができたと思います。

ブルーレイで買ってしまいました。うちの教室のスタッフの中でもまだ見ていない者がいるようです。そのうち上映会をしたいと思います。
転移していたんですね。
ついこないだ復活ライブとか言っていたのに・・・。

『僕の好きな先生』だとか『トランジスタラジオ』とか『スローバラード』とか大好きなんです。そう言えば他にも『2時間35分』とか『雨上がりの夜空に』とか『よーこそ』、『君が僕を知っている』とか、坂本龍一とのユニットで『いけないルージュマジック』なんてのも有りました。

こういうのは著作権とか大丈夫なんでしょうか?
ただ、忌野清志郎のことを全くご存知ない皆さんのために。








昨日は後楽園ホールでBクラス競技会が開催されました。

檜山ダンススクールからは5組がエントリーしました。大勢の方にご来場頂き声援を送っていただきました。ありがとうございました。

その中で本多龍士・勝友江組が3位に入賞しました。Aクラス昇級のためには後2回あるB級戦で規定の成績以上を収めなくてはなりません。

ここからが大変な1年となると思いますが逞しく踊りきってくれる事と思います。
今後とも温かいご声援をお願い申し上げます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

B級戦結果

1.加藤組
2.小原組
3.本多組
4.深川組
5.坂本組
6.角掛組

本当に激戦でした。

予選でも僅差で落選していった選手が多かったように思います。
勝負は時の運とも言いますがこの競技会に向け準備を積み重ねても跳ね返されてしまうこともあるかとは思います。それでもくじけずに自分とパートナーを信じて進んでいくしかありませんね。

応援していてくれている人は必ずいます。

またあっという間に次の競技会はやってきます。しっかり反省し、体調と気持ちを整えて次のチャレンジをして下さいね。

人気blogランキング
【人気ブログランキング】

松田聖子ディナーショー

| コメント(2) | トラックバック(0)
聖子

先日、プリンスホテル新高輪で行われた『松田聖子ディナーショー』を見に行ってまいりました。

私たちの引退パーティーと同じ『飛天の間』で行われたこともあり、どんな風に行われるのか参考になればと思って見に行った時から恒例となっていて今年で3回目です。

相変わらず細くて綺麗でした。もちろん聖子ちゃんを見に行くわけですが観客のリアクションもなんとなく毎年気になり観察してしまいます。

聖子ちゃんの呼び掛けにいちいち大きな声で応える人、うっすらと涙を浮かべているような人、男同士奮発して仕事帰りに来ましたといった感じの人、色々です。

懐かしい曲を数曲歌ってくれましたがその曲を歌うこと自体が観客にとって大きな楽しみを与えることが出来る財産だなぁとつくづく感じました。『赤いスイートピー』なんてホント観客の皆さんが嬉しそうですよね。

私もどちらかと言えば嬉しい訳ですが。

松田聖子、今年も観客を魅了するまさにスターでした。

人気blogランキング
【人気ブログランキング】
先日ルジマノフのすべて2007を東京国際フォーラム ホールCにて観て参りました。

数年前から始まったこのツ『ルジマトフのすべて』には熱狂的なファンが多くいるようでカーテンコールが鳴り止まず、花束を渡そうとするファンがとてもたくさんいました。

品がありカリスマ性がある踊りを見るとそれもうなずけます。

これまではロンドン在住の友人サチコさんが「ルジマトフ、ルジマトフ!」とおっしゃっていたのでビデオでは観ていたのですがついに本物を見ることが出来ました。

他のダンサーでは「マラキ」という作品と「海賊」よりパ・ド・ドゥを踊ったイーゴリ・コルプというダンサーが良かったです。怪しさと情熱、力強さ、クラシックなスタイル。多くのものを表現できるそして躍動感溢れるダンサーでした。ああ、コルプに会えただけでもキテヨカッタ。

それにしてもつくづくバレエは重力を感じさせない美しい踊りだなぁ~と思います。
ス~と倒れてふわっと浮くみたいな。

私たちがやっているボールルームはいかに重力と仲良く踊るか、相手の体重と重力を利用して踊るか、という踊りなんだなぁ~と再認識しました。そこには明らかに重力が存在するんですよね、ボールルルームでは。

(今日の投稿が450個目でした。いつも見に来てくださる皆さん有難うゴザイマス!)

人気blogランキング
【人気ブログランキング】

お礼

| コメント(4) | トラックバック(0)
3月21日、フェニックスダンサーズのパーティーが無事終了いたしました。

当日、御参会頂きました皆様、本当にありがとうございました。

また、御協力頂きました会員各位、実行委員、理事の先生方ありがとうございました。行き届かなかったこともありましたが皆さんに本当に良くフォローしていただきました。

フェニックスダンサーズ所属全選手が出場するプロフェッショナルチームマッチに今回は60周年特別企画としてOBチームを結成し、参加しました。北條章宏先生、島組、篠田組、北條明・須田組、近藤組、伊藤・相沢組、岡崎先生、谷川組、そして私達でOBチームを結成しました。

そして前田組、河原組、笹谷組、中村組そして先日のスーパージャパンカップで引退を表明した横田組、柳橋組のセグエ競演のショータイムに観客の皆さんにはきっとお楽しみ頂けたのではないかと思います。

なかなかこれだけ豪華なショータイムも実現できるものではないと本当に思います。御臨席頂きました皆さんに御満足いただけたなら幸いです。


最後に準備に当たってくれた頼りになる檜山ダンススタッフにお礼を言います。ありがとうございました。

人気blogランキング
【人気ブログランキング】

B級戦結果

| コメント(8) | トラックバック(0)
1.佐山組
2.森下組
3.喜嶋組
4.井粼組
5.市川組
6.田松組

という結果でした。
決勝に進出した皆さんおめでとうございます。

今日は実はダンサーズ(プロ選手会の会報誌)のコメントを頼まれていました。
色々好きなことを言いました。数ヵ月後にダンサーズに載ることと思います。
皆さんの参考になれば幸いです。

今日成績が悪かった選手、負けずに頑張れ。
皆さんの踊り、頑張り、パフォーマンスに楽しませてもらいました。
観客は皆さん概ね楽しめたのではないかと思います。
絶対負けるな。今日ダメでもきっと良い日が来るよ。
そのことを信じられることが大切です。自分を信じろ。自分が出来ることを積み重ねろ。

人気blogランキング
【人気ブログランキング】

全日本選抜ダンス選手権(ラテンアメリカン)

1 大村組
2 中村・青柳組
3 西島組
4 瀬底組
5 中村・山崎組
6 立石組

金光組が3種目、日野組が1種目決勝に進出しました。
若手は若手らしく、ベテランも堅実に踊り楽しく観戦してきました。


全日本セグエ選手権スタンダード部門

1 谷堂組
2 柳橋組
3 嶺岸組
4 家泉組
5 河原組
6 岡田組

その他に青木組、笹谷組、前田組、末富組、木下組、三輪組、小野組が出場していました。やはり全体的にとても見応えのある内容だったと思います。
谷堂組・柳橋組の素晴らしいテクニックも兼ね備えたチャレンジ、昨年・今年の河原組のテーマの選択方法のチャレンジ、嶺岸組、青木組など音楽表現が優れたダンサーの出現などセグエ選手権の可能性の新たな境地に進化したような気がします。

この大会をもっての引退を柳橋慎太郎・浅見久美子組が表彰式のときに表明しました。私とまさに同時期に競い合ったダンサーがまた一組競技会のフロアから姿を消しました。お二人の新たなキャリアが素晴らしいものになるよう心から祈ります。本当にお疲れ様でした。しんちゃん達の様な個性あふれる魅力的なダンサーが再び出現すると良いですね!

人気blogランキング
【人気ブログランキング】
全日本選抜ダンス選手権(プロフェッショナルスタンダード)

1 谷堂組
2 柳橋組
3 家泉組
4 河原組
5 前田組
6 笹谷組
この競技会は単科戦のためほかにも決勝進出は
岡田組(WTQVW)青木組(T)小野組(Q)がいました。
全種目決勝進出は5位まで。激戦でした。
ベスト24の辺りから決勝まで、激戦ですね。他のカップルの中で自分をどのように際立たせていくのか。研究していって欲しいと思います。

全日本セグエ選手権ラテンアメリカン部門
1 大村組
2 中村組
3 西島組
4 立石組
5 瀬底組
6 中村組
他には金光組 米持組 横田組 日野組が出場していました。
どのセグエも創意工夫に富んでいて観客の一人として大変楽しませていただきました。出場選手の皆さん、ありがとうございました。

9位に入った横田組がこの大会を持って引退を表明しました。
おめでとうございます。そして本当にお疲れ様でした。次なるキャリアでの成功をお祈りしています。

人気blogランキング
【人気ブログランキング】

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちエンターテイメントカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはひやけんとは?です。

次のカテゴリはメッセージです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261