2008年7月アーカイブ

先日の土曜日、品川のパシフィックホテルにて『檜山ダンススクール ダンススタジオ・オカザキ ジョイントサマーパーティー』を無事盛会の内に終了することが出来ました。

当日参加していただいた皆様、友情出演頂きましたダンサーの皆様誠にありがとうございました。

多くの方々が充実したダンスライフを送って行くことが出来ますようスタッフ一同ますます気を引き締めて参りますので今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
岡崎公美子浩治

野茂投手引退

| コメント(1) | トラックバック(0)
野茂選手が公式HPで引退を表明しました。

数多くのプロスポーツ選手がいる中で彼ほど夢を与えてくれた選手はそうざらにはいないと思います。

独自のスタイル、決して浮かれることのない真摯な態度、開拓者としての成功、そして諦めない姿勢。

心からの敬意を表したいと思います。
孤剣~用心棒日月抄

前作で藩主毒殺の陰謀に巻き込まれる形で脱藩し江戸で用心棒家業で糊口を凌いでた又八郎が今度は密命を帯び再び脱藩して江戸で用心棒家業をしながら活躍するシリーズ2作目。

おなじみの登場人物に腕利きの浪人・米坂が加わり、市井の人々の暮らし、献身的な働きの『嗅ぎ足』佐知との恋愛模様、宿敵・大富数馬との死闘、 公儀隠密、大老派との三つ巴の戦いと今作も盛りだくさんの内容で楽しませてくれます。

前作が楽しめた方はこちらも是非。このシリーズはあと2作ある模様。そちらも楽しみ。
子どもの品格

『****の品格』なんて、何匹目かの柳の下のドジョウを狙ったネーミングで何となくだなぁ・・・なんて思っていたのですが、

読んでみるとあぁ自分の親もこうして教えてくれたなぁ・・とか、幼稚園でこんな事もやったなぁと思い出させてくれる事が多く、

いろいろな事が親から子へと受け継がれていくんだなぁと感じます。

時代が変わって世の中も変わっていくのでしょうけれど普通の事が普通に受け継がれて行くことをやっぱり願います。

この本は私の生徒さんが読み終わったのを譲ってくれました。ありがとうございました。

振り込め詐欺に御注意3

| コメント(0) | トラックバック(0)
→前々回←→前回←からの続きです。

振り込め詐欺もホントにバリエーションが多くて

・電車で痴漢を働いて示談金が必要。
・車で事故を起こし他人に怪我をさせた、見舞金・示談金や治療費が必要。

息子さんが普段車で通勤されている方の家に「お宅の息子が電車で痴漢を働いた」と言う電話があった話を聴きました。まずは相手をパニックに陥れるのが常套手段なようです。

法人には
・NTTの電話帳に出した広告の切抜きを請求書に貼りつけてきて御確認のうえ振り込んでくださいと言って来る。

コレは私の教室にも来ました。私は他の経営者から事前に教えて頂いていたのですぐに分かりました。請求先の会社名も電電何とかとか前の電電公社と紛らわしいネーミングです。
ところが小さな小さな文字でNTTとは関係がないと書いてある上、振り込んでしまった企業にはその企業だけを集めた電話帳らしきものが後日御丁寧に送ってくるそうです。
ですからもし裁判などで争ってもなかなか勝つことは難しいそうで、コレには本家NTTも手を焼いているそうです。

その他には
・別荘の持ち主を調べて「お隣の敷地が売りに出た。ついては境界線を測量するので立ち会ってくれ」と言う連絡が入り、立ち会えないと言うと、「それではこちらできちんと測量して後日報告する。ついては測量費用はお隣と折半で○万円だが良いか?」と聞かれ良いと答えると後日請求書が送られてくる。指示通り金額を振り込むが後で隣が売りに出たことも測量されたと言うことも真っ赤な嘘と判明する。

別荘が遠隔の場合多くの方が立ち会うことが出来ないという点を突いた詐欺ですね。

嫌な世の中ですが自分の身は自分で守るしかないようです。

振り込め詐欺に御注意2

| コメント(2) | トラックバック(0)
→前回←からの続きです。

息子の高志(仮名)さんの携帯に電話をかけると息子さんはすぐに出て、
「お母さん、今どこにいるの?」
正子(仮名)さんは「○○○さんのお家よ。」
高「ちょっと一人になれる?」
正「どうして」
高「ちょっと人に聞かれないようにして欲しいんだ。」
正「・・・・・ちょっと待って・・・・いいわベランダに出たわよ。どうしたの?」
高「ウン実は」

そこで高志は
・振込先を間違えて入金してしまったこと
・今日の午後4時までには入金を確認できる状態でないと大変なことになってしまうこと
・間違えた振込先から返金を受けて再度振込みをしたのでは手続きに時間がかかって期限に間に合わないので困っていること
等を切羽詰った様子で説明しました。

正子さんは「どうして高志が間違ってしまったの?」と聞くと
「ついでの用事があって振込みを頼まれて、やりなれないことをしたので間違ってしまった」とのこと。そこで間違って振り込んだ先からは必ず返してもらえるのだからとりあえず高志はお金を貸して欲しいと言って来ました。

ここで正子さんはお金の話が出てきたのでおかしいと感じ始めました。でも、電話の向こうでは相当切羽詰った様子でむげにも出来ません。本当に困っているのなら助けてあげなければなりません。

そこで正子さんは「お父さんに電話しなさい。この間番号教えたでしょ?」
といいました。すると高志は「切らないで、切らないで、お願いだから切らないで・・・」相当切羽詰っています。

しかし正子さんは「ゴメンね、ゴメンね高志・・・」後ろ髪を引かれる思いで電話を切りました。

正子さんは急いで高志の自宅にいるお嫁さんに電話をして「高志の携帯は壊れてるの?」と聞きますと「いいえ、壊れてなんかいませんよ?」とのこたえ。

そこで旦那さんの携帯に電話をかけ高志からこんな電話があったと伝えました。そしてコレはおそらく振り込め詐欺だと伝えました。

旦那さんには高志を騙った者からの連絡はまだありません。旦那さんは控えてあった高志と名乗る男の携帯電話に公衆電話から電話をかけ
「どうしたんだ?どこにいくら振り込めばいいんだ?困っているんだろ?」
と畳み掛けました。すると電話は切られたそうです。

正子さんは何とか被害にあうことなく対応しましたが電話の向こうでは大分切羽詰った様子で簡単には電話を切ることは難しかったそうです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

こんな単純な手口に引っかからないよ!と思うでしょう。ところがこの話には後日談があって全く同様の手口の詐欺が正子さんのお住まいの地区で発生して何と7件もの被害が短期間で報告されていたのだそうです。

その他にもこの手の話のバリエーションは豊富です。以下次回、おやすみなさい。

Happy birthday to me.

振り込め詐欺に御注意

| コメント(0) | トラックバック(0)
以前は『オレオレ詐欺』と言いましたが最近は『振り込め詐欺』と言う言葉が定着してきましたね。

色々な手口があるようで設定などはバリエーション豊富なようです。

「自分は引っかからない」と思っている方が多いでしょうが、意外とパニック状態に上手く持ち込まれてしまうしまうようです。

コレは最近、私の知人の正子(仮名)さんが体験した「振り込め詐欺」のレポートです。皆さんも状況を疑似体験していただいていざと言う時の参考にしていただきたいと思います。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


ある日、正子さんの自宅の電話が鳴りました。電話に出ると、
「母さん、携帯電話が壊れてしまってしばらく・・一週間くらいはこの番号だから番号控えておいて。それから電話帳メモリが使えないからお母さんの携帯番号教えて?」
と息子さんでした。

「あら、そうなの?ちょっと声がおかしくない?今どこから?」とお母さん。
すると「会社から。周りに聞こえないように口を覆って電話しているからだよ。」
「そう?わかった。私の番号はねぇ◎▼■・・・・、一応お父さんの番号も教えておくわ。」「お父さんのはいいよ。」「でも何かの時に困るでしょ?」「そうだね」「お父さんの携帯番号はねぇ○△◆・・・・」その日はそれだけです。そして数日後・・・・

携帯電話に着信が入っていました。控えてあった息子さんの番号からです。「あら、高志(仮名)からだわ・・・」そこで正子さんは早速ダイヤルしました。すると・・・。

以下→次回←をお待ちください。力尽きました、おやすみなさい。

後半戦

| コメント(3) | トラックバック(0)
今年も早くも7月に入りました。

競技会の後期日程が発表されたようですね。
自分の大切な競技会に狙いを定めて今からこつこつと準備をしていってください。

きちっと準備して自信を持って競技会の日を迎えられるように。意外とあっという間にその日はやってきますよ。

後半戦の皆さんの活躍を期待しています。

人気blogランキング
【人気ブログランキング】

出来た!!!!!!

| コメント(0) | トラックバック(0)
やっと、原稿が書きあがりました!!担当編集者にメール送信してイッチョアガリ!

それではおやすみなさい。

このアーカイブについて

このページには、2008年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年6月です。

次のアーカイブは2008年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261