信頼

| コメント(6) | トラックバック(0)
私が携わっている社交ダンスは必ずペアで踊られますが、パートナーシップの間には信頼関係は必要不可欠です。

一生懸命練習していても上手く行かないこともあります。そんな時相手が自分の意を汲んでくれていないのではないか、と疑っててしまうことも有ります。

だからけんかが始まったりするのですがそんな時間は不毛の時間です。エネルギーばかり消費して何の進歩もしません。

未熟で、何が原因で上手くいかないのかを特定できないからいらいらするだけで、相手がわざとやりにくくなるようにしていることなんて無いんです。

まず、相手も何とか上手くいくようにと思っているというそのことだけは信じなくては何も始まりません。思考がそのスタート地点から出発しさえすれば頭脳は活動を始めます。

しかしそのスタート地点からはずれてしまえば思考の堂々巡りにはまり込んでしまいます。怒りや恐怖はしばしば自分の知識不足や観察力不足から発生することもあると思います。

一般に、自分が信頼していない相手から信頼されることも難しいことです。

何かの縁が有って出会った人と信頼関係を築く。大変難しいことですが自分から心を開くという意識が事態を好転させる事もあるということもあるのではないかと思っています。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.xn--pcktaa0a2trbyd7743cww0a.jp/hiyaken/mt/mt-tb.cgi/183

コメント(6)

僕も学生の頃はよく相手にあ~だこ~だ文句を言っていました。先生の文にも書いてありますが、時には「こいつわざとやりにくくしてるだろ」って思うこともありました。でもそんなことは絶対ないですね。今考えると、よくがんばってくれました!感謝です。
これからは不毛な時間はできるだけなくそうと思います。その為に日々勉強あるのみ!ですね。
先生、公美子先生、今日も名古屋まで気をつけて!僕はS家の引越しに気合入れすぎて8時半に行ったら10時からにしてって言われました(;_;)

ひるちゃん> 今日はS家の引越しで活躍しましたか?私はひるちゃんのことを信頼しています。頑張れ。

まさに自分の事のようで耳が痛いです…。パートナーがそんなことするとは思っちゃいないんですけどね。自分が必死にやってるのに上手く行かないと頭にきちゃうんです。まだまだお子ちゃまですね…
今日もこれから練習です。相手を信頼して頑張りま~す!!

ウォン・リーさん> 冷静になれば分かることも熱くなると・・・という感じですよね。私もだいぶ自分のことは棚に上げさせて頂いております。練習頑張ってください。

ウォン・リーさん今真面目にやれよ~!って激怒されておられます。でもすぐ仲良くなります。よくわからん。
僕は今日も言いたい事をグッとこらえて、無駄な時間を1減らしましたが、代わりにストレスを2溜めました。。。
がんばれ、ひる。

ひるちゃん> いやいやひるちゃん。何事も『心・技・体』の3拍子が揃わないと他人に真の感動は与えられないよ。我慢我慢。

コメントする

このブログ記事について

このページは、檜山 浩治が2006年7月16日 02:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「またまたお休み」です。

次のブログ記事は「日本インターテレビ放映終了!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261