2006年5月アーカイブ

ファイト!

| コメント(2) | トラックバック(0)
勝つか負けるか それはわからない それでもとにかく闘いの
出場通知を抱きしめて あいつは海になりました

ファイト! 闘う君の唄を
闘わない奴等が 笑うだろう
ファイト! 冷たい水の中を
ふるえながら のぼってゆけ

(中島みゆき 『ファイト!』 より)


戦い続けるのは大変だと分かってるけれど戦い続けろ!

予想外の数値

| コメント(4) | トラックバック(0)
先日、初めて人間ドックを体験してまいりました。PETやMRI、エコーなど受けましたが辛い検査は一切なしのドックでした。今から15年前、初めてイギリスへ行く前に受けた健康診断以来でした。脳、心臓、がんの他血液検査など受けました。特に問題はありませんでしたが、唯一予想外の数値の項目がありました。

人気blogランキングへ

教わると言うこと

| コメント(4) | トラックバック(0)
今日は暑かった!檜山ダンスでは今年2回目の冷房が入りました。

今日、ブラックプールの全英選手権はライジングスターモダンですね。結果はどうだったのでしょう?とても気になります。気になっている一方で日本にいると別世界での出来事のような気もします。

現役時代、レッスンを受けていて「今日は良いレッスンが受けられた。」という実感が持てた時はどんな時だったか?と考えます。

それはやはりレッスン中に自分が疑問に思っていた事が解決したとき、前回のコンペでやり難くて次のコンペまでには改善したかったことの改善策が分かったときなどだったと思います。

つまり先生の方から「君達のここが悪いからこうしたほうが良いよ」とアドバイスを貰うよりも、「自分達の問題はここでこういった方向に改良したいけれどその為の良い方法は何か有りますか?」と尋ねて納得できる説明を貰えた時に自分が成長できたと思うのです。

「自分達のダンスが周りから見てどう見えるか」という事はとても気になることだと思います。しかし、それを他人に聞いて他人の意見に左右されるよりも自分がこうしたい、もっとああしたいと言ったことを実現させていくほうが結局は大事だし、それが自分自身を特別な存在にしていくことに繋がるのだと思います。

レッスンをしていると「ワルツをお願いします。」「タンゴをお願いします。」と言ったきりこちらから「特に何か有るか?」と聞いても何も返ってこないことがよくあります。

私達もいつもそうできた訳ではありませんが、出来ることなら自分がどの様な問題意識を持っているのか、何を解決したいのかといったものをコーチにぶつけていってみてください。優れたコーチはやはり同じような問題を解決してきているはずですし、そのような問題を解決してきたダンサーを見てきているはずです。

教わるという事は言われた事をそのままこなすと言うこととは違うと思うのです。

人気blogランキングへ


今日は『青少年ナショナルチーム育成・強化講習会』の為、新宿御苑前のシノダスポーツダンスクラブに行ってきました。

受講者は上は大学生から下は小学生まで年齢の幅がとても広いので教える内容、使用する言葉、飽きさせないように一緒に体を動かしたり、色々工夫をしました。

この講習会も過去に何度か呼んでいただきお手伝いさせて頂いていますが、最初は子供相手にどんな風に何を教えればよいのか本当に手探り状態でした。親御さんに連れられて来て興味があるのかな?という雰囲気の子供やとにかく落ち着きの無い子などもいました。また、子供達の中にはラテンはやったことがあるけれどスタンダードはやったことが無い子供も含まれている事もありました。

でも最近回を重ねるごとに知った顔や、上手くなりたい意思を持った子などもいますし、子供相手に喋るのもだいぶ慣れてきました。この中から長くダンスを楽しんでくれ、競技選手として成功するダンサーが育ってくれればと思います。

夏には同様の講習会の為北海道にも行く予定です。まだまだ手探りの状態ですがチャンスがあればこれまでの経験を生かし、工夫して子供達にダンスの楽しさ、楽しむ為に必要なダンスの基本を伝えて生きたいと思っています。

人気blogランキングへ

ダンス界代表

| コメント(4) | トラックバック(0)
最近、テレビで社交ダンスが取り上げられ、高視聴率を上げているようです。一昔前は面白おかしく扱われるケースも多かったのですが、最近はダンスにまじめに取り組み、真剣に練習する姿にも目が向けられ、世間の見る目も少しずつ変わってきています。

テレビに出演しているプロのダンサー達はダンス界のイメージアップにとても貢献してくれていると思います。ただでさえ忙しいスケジュールの合間を縫って、タレントの皆さんのスケジュールに合わせて練習し、番組収録に臨む。とても大変な仕事だと思いますが、体を壊す事の無いよう頑張ってほしいと思います。

さて、そんな影響もあるのか、檜山ダンススクールにも、最近ダンス初心者の方がいらしたり、問い合わせを頂く事が増えました。グループレッスンの初心者コースも人数が少しずつ増えています。

最初に社交ダンスに触れる環境、これは今までダンスをした事が無かった人にとって、社交ダンスに携わっている人など私達のダンス界全体の印象に繋がっていくのではないでしょうか?最初に習った先生がいい加減だったり、レッスン場所の雰囲気が悪かったりすればその印象を変えるのはとても大変だと思います。

そこで私達が持たなくてはならないのは、私達一人一人がその人のダンスに対するイメージに影響を与えるダンス界の代表だ、という自覚ではないかと思っています。多くの方にダンスを末永く楽しんでいただけるように心掛けたいと思っています。

人気blogランキングへ

うーん。だんだん‘家族狩り’になって来ました。家庭内暴力と無理心中??第5部までの長編です。登場人物の行動と社会とのつながり、国際問題と身近な問題。著者のメッセージを読み進めたいと思います。
遭難者の夢―家族狩り〈第2部〉

贈られた手―家族狩り〈第3部〉

人気blogランキングへ
今日は横浜の大さん橋ホールで前期2回目のCクラス競技会が行われました。前回のC級戦に引き続き本多(檜山ダンススクール)・勝(嶺岸ソシアルダンスカンパニー)組の優勝でした。おめでとう!

昨年の競技会、今年のC級戦1回目・B級戦そしてC級戦2回目と見てきましたが、まだ若い選手達にはその日の出来・不出来の波がある選手も多いように見えました。

非常にショッキングな、身近に起こりえる問題をはっきりと強く突きつけられました。じっとしていて良いのか?
前に読んだ『包帯クラブ』と会い通じるものもありますが、ここまでは全く違ったアプローチです。第2部、続きを読んでいます。
幻世(まぼろよ)の祈り―家族狩り〈第1部〉

今読んでいる本。
遭難者の夢―家族狩り〈第2部〉


人気blogランキングへ
檜山ダンススクールには大勢の生徒さんに来て頂き、毎日楽しくレッスンしています。そんなある日の会話です。

私 「中華の回転テーブルの上の、目の前に紹興酒があったとして、あっち側に北京ダックがあってそれを取ろうとテーブルをまわせば今度は紹興酒があっちに行ってしまうでしょ。そういう風に男性と女性は踊りながら入れ替わらなくちゃいけないよ。」

生徒 「うーん。でも紹興酒を持ち上げておけばよいでしょ?」

私 「!?。(笑!!)」

と言う具合に毎日楽しいレッスンは続きます。
皆さんもダンスを楽しんでくださいね。

人気blogランキングへ

パートナー募集

| コメント(2) | トラックバック(0)
4bfb4358.jpg檜山ダンススクールに今年春から勤務し始めた蛭田康平(22歳、身長178㎝)君です。
学生ダンスファイナリストであり、全関東選手権アマチュアの部優勝者です。ダンスの才能はとても高く、大きな可能性を秘めています。人柄も良く、今ではすっかり檜山ダンスのアイドル(いじられ役?)です。
そんな彼がただ今パートナー大募集中です。どなたか社交ダンスにチャレンジしたい年齢が近い方はいらっしゃいませんか?私達も最大限の協力を惜しまずサポートするつもりです。
我こそは、或いは心当たりの方は檜山ダンススクールまでご連絡お願いいたします。

人気blogランキングへ

W杯

| コメント(1) | トラックバック(0)
W杯の代表メンバーが発表されました。選考に当ってはジーコ監督は大変だったのではと思います。4年前は「ドイツまで見に行きたい」と思っていましたが、現役引退してもとても忙しくて無理で、もちろんテレビ観戦です。代表選手にはとにかく頑張ってほしいものです。

サッカーのカズ選手が「ブラジルで日本人というだけでサッカーがどうせ下手だろうと思われて苦労した」と言っているのを聞いたことがあります。日本代表がW杯常連になればこれはすごいことです。

ところで今年もブラックプールの時期が近づいてきました。日本からも多くの選手が参加しますが、ダンスを自己表現の手段として選び、十分なリハーサルを重ね、真摯に取り組んでいる選手達には期待し、応援したいと思います。

人気blogランキングへ

C級戦(2回目)

| コメント(4) | トラックバック(0)
今度の日曜日(5月21日)は再びC級スタンダードが大さん橋ホール(みなとみらい線 日本大通り駅下車徒歩8分)で行われます。
Cクラスぐらいだと、まだ技術的にも未熟な部分があるので、審査員の観点によっては前の競技会からそれ程日にちが経っていないけれど大きく順位が変わる可能性もあります。
前回、或いは先日のB級戦で成績が良かった選手は油断せず、更なる上積みを期待します。また、振るわなかった選手もタフに再びチャレンジしてください。チャンスはきっと有ります。

コンペが続きますが、今にうちに多くのことにトライし、経験を積んで欲しいと思っています。
みんながんばれ!

人気blogランキングへ

達人訪問

| コメント(1) | トラックバック(0)
公美子のコラムでも紹介されていますが、先日私達の教室に仙台市立寺岡中学校の生徒が訪れました。修学旅行中に色々な職業の方に会い、職業観や、その職業を通して伝えたい事、学んだ事などを話してもらうと言った趣旨でした。
中学生達と






人気blogランキングへ



ロバート・キヨサキの『金持ち父さん』シリーズは実は私の愛読シリーズの一つです。何冊も読みましたが、一貫して言っている事は世の中の常識にとらわれるな、世の中のシステムは変わりつつある、という事だと思います。キヨサキが語る数々のエピソードにはそのままダンスの上達、コーチと自分の関係、自分自身のプロデュースなどに応用できる点があると思います。この『金持ち父さんの学校では教えてくれないお金の秘密』は子供向け、或いは若い人向けに書かれていますが、今までの『金持ち父さん』シリーズの内容が濃く詰まっています。
金持ち父さんの学校では教えてくれないお金の秘密

次に読みたい本は、
金持ち父さんの金持ちになるガイドブック -悪い借金を良い借金に変えよう


人気blogランキングへ

本番で実力を出す

| コメント(6) | トラックバック(0)
最近レッスン中にある選手に「燕尾とドレスを着ると相手がどこにいるか分からなくなるんですけど…」と相談されました。現役時代、自分も同じように感じていた時期もあった事を思い出しました。

「燕尾やドレスを着ると云々…」と言う事は練習中の実力がコンペで発揮できないと言う事に他なりません。ではその理由はナンでしょうか?

人気blogランキングへ



シンプル社交ダンス

| コメント(0) | トラックバック(0)
今、ダンスビュウ誌上で『ダンスのからくり』を連載しています。また、ダンスファン誌上でもDVDと連動したレッスン企画を行いました。またこんな著書も出しています。(スミマセンちょっと宣伝。)
DVDで覚えるシンプル社交ダンス

ダンスは肉体を使って行うもので、その筋肉や関節の動きを言葉にして説明することはとても難しいと感じています。誤解を生むこともあるでしょう。ですが人間が情報を伝えるとき言葉というのはとても有効な道具でもあります。これからも何とか誤解や混乱を生むことなく伝えようという気持ちで言葉と取り組んでいかなくてはと思っています。

人気blogランキングへ
11d0f804.JPG今日は公美子の誕生日だったんです。誕生日プレゼントは写真の箱の中です。公美子のコラムにもあるようにスタッフの皆からもプレゼントを貰っていました。さて何歳だっけ?

人気blogランキングへ

B級戦終了

| コメント(2) | トラックバック(0)
今日はB級戦競技会でしたが、私は審査員としての参加をさせて頂きました。いつも思うことですが、みんな頑張っていると思います。でも審査員には頑張っている人全員に良い点数をつけることは出来ません。ですからシルエット、音楽性、スタイル、二人のシンクロなどのあらゆる側面から自分のダンスを見つめ、長所・短所を把握し、良い点は伸ばし、悪い点は克服する努力をし(時には開き直って直すことをあきらめ)、他人の点数を1点でももぎ取る覚悟で試合に臨まなければなりません。今日は今年Bクラスに昇級したばかりの選手や、Cクラスの選手達の善戦が目に付きました。そのような若い選手達は精神的な瞬発力を無くさないうちに走りぬいて欲しいと思います。一方、今日のために相当な準備をし、精神集中をし、強い思いを持って臨んだにも拘らず思った成績を取ることが出来なかった選手もタフな競技者として再び復活してください。

人気blogランキングへ

B級戦

| コメント(0) | トラックバック(0)
明日は今年第一回目のB級戦競技会です。Cクラスの選手にとっては2週続けての大事な競技会です。自分を解放してのびのびと表現して欲しいと思います。
さて、Bクラスの選手にとっては『今年こそは』という思いをもって臨む選手も多いと思います。皆がこの日のために積み重ねた準備の成果を遺憾なく発揮してくれる事は既に分かっています。はっきり言って今年のB級戦は激戦です。レベルも高いと思います。その激戦を勝ち残るセンス、気迫、体力、集中力を発揮してください。

人気blogランキングへ

GW

| コメント(0) | トラックバック(0)
09c444fb.JPG
ただ今ゴールデンウィークの真っ最中です。先日、引退パーティーの翌日、わざわざイギリスから来てくれたスティーブとキャロルと一緒にディズニーシーへ行ってきました。春休みが終わった後の月曜日という事で大変すいていてアトラクションにもすいすい乗ることが出来ました。ところが今日の朝、ニュースを見ていると、ディズニーシーの入場口が人だかり!!!すさまじい行列を見て『あぁゴールデンウィークは家でのんびりに限る』と思ったのでした。

人気blogランキングへ

包帯クラブ

| コメント(0) | トラックバック(0)
相手の立場に立って考えることや思いやる心、古い友情など忘れ去ってしまいそうな色々な大切なことを思い起こさせてくれるのです。ほんのささやかな決断、小さな勇気がもっと違う未来に繋がっていくということでしょう。


包帯クラブ

次に読みたい本は、
永遠の仔〈1〉再会

今読んでいる本は、
幻世(まぼろよ)の祈り―家族狩り〈第1部〉


人気blogランキングへ

C級戦

| コメント(2) | トラックバック(0)
人生の中で、今が徹底的チャンスという日が何回かあります。今頑張らなくていつ頑張るの?と言う日が。競技選手の場合、競技会日程というのが決まっているので、競技会日程が決まった時点で、その『頑張らなくてはいけない日』に向けた準備が始まる訳です。

今日のC級戦はそういった意味でとても楽しく観戦する事が出来ました。上位約20組くらいに残った選手は昨年よりも技術的にも精神的にも上積みをして競技会に臨んだと思います。中でも優勝した檜山ダンススクールの本多組(パートナーは嶺岸ダンスカンパニー)ははっきりと上達の跡が見えました。おめでとうございます。3位になった選手は昨年最後のC級戦で優勝したもののB級昇級出来なかったカップルでした。今回は優勝するという意気込みが空回りしていたように感じましたが、また巻き返してくるでしょう。次のC級戦は5月21日。更なるレベルアップを果たしたカップル同士の戦いが見たいものです。期待しています。

力の限りチャレンジしたのに駄目だった人はどうすれば良いのかだって?
そりゃがっかりでしょう。と~っても良く分かります。でもくじけないで戦い続ける事です。

ちなみに来週7日はB級戦競技会です。こちらもよりハイレベルな争いを期待したいと思います。

人気blogランキングへ

このアーカイブについて

このページには、2006年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年4月です。

次のアーカイブは2006年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261